春日大社第六十次式年造替記念
奉祝行事実行委員会の設立

平成26年4月3日、奈良県、奈良市のほか、経済団体、交通事業者、観光団体などをメンバーとする奉祝行事実行委員会が設立されました。

この実行委員会は、式年造替の持つ歴史的・文化的意義を深く理解し、全国、ひいては世界の人々とともに広く共有化し、未来へ引き継いでいくことを願いに結成されました。造替の意義とこころを伝える、さまざまな行事・事業を奈良県民あげて推進・実施するとともに、内外に広く情報発信します。
そして、日本文化源流の地である奈良に数多くの方々に訪れて頂き、春日大社を始め、奈良が発し続けてきた繁栄と平和への願い、感謝のこころに触れる場と時を提供していきます。

<平成26年度事業>
一、広報宣伝事業
一、啓発行事等の開催
  式年造替記念シンポジウムの開催など
一、誘客事業
  「式年造替」の特別公開を活かした旅行商品の造成など

 委員名簿

設立協会であいさつする西口廣宗実行委員会会長(南都銀行会長)